2018年01月15日

ロデリック・ストロング&アレイスター・ブラックvsアンディスピューテッド・エラ(WWE NXT 429 2018/1/10)

ロデリック・ストロング&アレイスター・ブラックvsアンディスピューテッド・エラ(WWE NXT 429 2018/1/10)

ロデリックとアレイスターというのは中々珍しい組み合わせですが、
両者ともタッグの経験は豊富なので意外とモノになっている。
そして王者のUEことレッドラゴンは鉄板の動きに荒っぽさを加えることで
一段階上へと登った感があります。いい感じで融合できていますよね。
ただ試合としてはテイクオーバーにおけるコールvsアレイスターの
前フリが唐突に出てきてしまったりするのでそこまで白熱の王座戦、とはならず。

3.0
posted by プロレスレビューログ at 15:20| WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

フィン・ベイラーvsザ・ミズvsセス・ロリンズ(WWE RAW 1249 2017/5/1)

フィン・ベイラーvsザ・ミズvsセス・ロリンズ(WWE RAW 1249 2017/5/1)

小悪党ヒールがベビーフェイス二人をけしかけるも逆に狙われる。
非常にトラディショナルなやり口ですね。しかしパフォーマー三人は古典的な動きだけでなく
現代的な動きも兼ね備えている選手ですから自然と3ウェイムーブなんかも出たりする。
そしてこの試合で一番輝いていたのはミズですね。この手の特殊形式は得意分野な気がします。
中盤の場の支配ぶりなんかは成長したなと思わせる活躍が随所に光っていました。
終盤もベイラーがカリスマ性で、ロリンズが被虐性という異なる要素を持ち寄って解決。
フィニッシュはジョー、ワイアット絡みの完全外注なRAWライク的構成でしたが好勝負と言って良いですね。

4.0
posted by プロレスレビューログ at 17:19| WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

TJパーキンスvsグラン・メタリック(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

TJパーキンスvsグラン・メタリック(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

この試合特に目を引いたのがメタリックの張り手の使い方。
まるで日本人のような使い方をするようになりましたね(昔を知らないのでなんとも言えませんが…)。
いわゆる気合の見せ方というか、感情の篭る、
この試合に勝ちたいんだという思いが伝わってきます。
メタリックの方にも目がいきますが、TJPも確かな仕事をしていたと思いましたよ。
このCWCではガルガーノ、飯伏、メタリックと様々なタイプにもしっかり順応
(ある意味ではそこがTJPの欠点でもあるのですが…)、優勝者に値する働きでした。
CWCを締めくくるに相応しい好勝負。

4.0
posted by プロレスレビューログ at 18:54| WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

飯伏幸太vsTJパーキンス(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

飯伏幸太vsTJパーキンス(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

互いの状態が素晴らしくいいんでしょうね。
序盤のレスリングはまるでデヴィットvs飯伏を彷彿とさせる次元の高いもの。
特に飯伏がキレていましたね。これまでのCWCの戦いでも良試合は見せていましたが、
この試合では自由な創造力の高い攻防が次々生まれていく。
そこには国境も言葉の壁も存在しない。そんなことをふと思ってしまいました。
飯伏の厳しい蹴り、TJPのしつこく粘り強いニー・バー。
これがジュニア、これがクルーザーなんだと言いたくなるような名勝負でした。
観客も二人を後押ししてくれましたね。ホットな盛り上がりを生みました。
この試合が準決勝とは信じられない。

4.5
posted by プロレスレビューログ at 19:47| WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

グラン・メタリックvsザック・セイバーJr(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

グラン・メタリックvsザック・セイバーJr(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

お互いのイメージする華麗さ、優雅さとは正反対の試合になりましたね。
泥臭く打撃やサブミッションをかけあっていく内容。
ザックはともかく、メタリックも打撃重視に切り替えてきたのは驚き。
もちろんハイフライがなかったわけではありませんでしたが、
こういうハイスパートな試合も出来るのかと少し意表をつかれました。
ただメタリック・ドライバーがあっさり決まってしまうのはいつもながら惜しい。

3.5
posted by プロレスレビューログ at 16:56| WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする